思考錯誤屋の呟き

「日々の事柄」を適宜更新中。

伝える

ぐるっと回って。
疲れたら、疲れた、と。
元気なら、元気、と。
病み上がりなら、病み上がり、と。
自分の状態をちゃんと伝えている人ってのは、
中にはカマッテちゃんもいるだろうけれど…、
大半は、集団生活における意思伝達を、ちゃんと理解している人なのだと思う。

鬱になった人は、さ。
とても面倒でも。鬱のレベル表(日常生活はできる↔︎全く動けない)とか、鬱とはなんぞやって感じの簡単な資料を。
症状の軽い時にでも作って、知って欲しい家族なり知人なりに、渡すところからやらないと。
周囲の理解なんてのは、まず得られないものよ。
今日のレベルは下から2段階だから、介助をお願いします。
…と。
表があれば、相手も理解しやすいもの。
外から見えない病気だからこそ、視覚化は必要。
まぁ、その手のレベル表とか、鬱ってこんな病気とかの簡単な冊子が手に入りやすいなら、双方の苦労も減るだろうけどね。


~5月21日のスレッズより