思考錯誤屋の呟き

「日々の事柄」を適宜更新中。

10月5日の呟き

おはよう地球。
今は曇りの静岡です。
東海から西は、今日いっぱい暑いみたいだけど、関東以北は雨のあと冷え込むとか、とか、とか…。
そんなこんなで、今日も一日ぼちぼちです。

古傷が痛む。
かれこれ四十年以上も前なのだが…。

石油から作る以上、原油が上がれば高くなるのは分かるが。
オイルも、ちょいちょい値段が上がっている。

さて、掃除すっか。

ホームポッド。
iOSをアップデートする度、見失うの。なんとかならんの??

掃除を終えて、一息ついてたら、見失っているのだもの。
シリと呼びかければ反応するのだけど、iPhoneからは見えない…。

あちぃ。
おっ?着替えないと。

27℃あるし。
湿度も高いし。
あちちや。

愚痴ってみた。
いつものことだけども。

降ると聞いたのだが、微妙な日差し。。。

風が強まってきた。
荒れる…か?

それでも気温は28℃近いと言うね。

Wi-Fiなのに、2MBpsしかでない。
ボロだわ…。

半袖プラス冷房なのだが…。

さて。。。

甘党なら、今秋の一押し!
今のところは。…だけど。 https://pic.twitter.com/Q4pFlSKF77

物品よ数量確認って、容易いけれど重要で。
二重確認は、普段からやっている。
やっているがゆえ、相手先から「足りない」と指摘されても、『そんなことは無い』と突っぱねられる。
日常の一コマ。

あっ、「よ」じゃない。
「の」だ。
メガネ作り直さんとダメかな。乱視が酷いや。

降ってきたかと思えば、えらく賑やかな…。

リハビリ到着。
いやはや、なかなかの降りっぷり。

外は20℃を下回った模様。
雨はパッパバラリラ。

経済学やら金融工学やら、優れた頭脳の方達をもってしても、インフレ抑制は金利の引き上げしかないっての。
理屈は分かるが、感情としてはなんだかなぁ…。

日本経済は、前例の無い量的緩和ゼロ金利政策をやり続けたから、反動は世界経済の混乱の比じゃないな。
どーすっかなぁ。。。

さて、寝るかな。
おやすみ地球🌏。


~~10月5日の呟きより

所詮

AIによる作画が、クリエイター達の職を奪うとか奪わないとか。
前提条件として。
類似品や紛い物を超越するのが本物、じゃなくて?

物語は紡げるけれど絵は苦手な物書きさんは、AIを駆使して、独自の漫画なりアニメなり、はたまた映画なり作れるじゃない。
そっちの方が、面白そうだと思うけども。

大衆にウケるものと。
作品として価値があるものは、往々にして一致しないから。
優れた作品が、AIという道具一つで世に出て来るのは歓迎しかない。

動画も、検索エンジンでヒットしてしまうから。
たまーに、動画を見るけれど、かったるくてかったるくて。
スライダーを動かして必要ない数秒だけ見ている。

必要「ない」じゃない。
必要「な」。


~~10月5日の呟きより

返上のお願い

シルバーマークをつけるかつけないか?くらいの方が運転される車。
曲がりたいのは分かるが、曲がる先の状況がカーブミラーや実車そのものも見えているのに、トロトロ出て来るのって。

ブレーキを踏む力が弱まっているのかな?
怖いわ。

20メートル未満の距離しか無いのに、曲がって来られてもなぁ…。


~~10月5日の呟きより

無駄、無駄、無駄!

派遣という立場が長かったから。
いろんな会社組織を体験して来たけれど。
未だに「出社する」意義が分からん。
テレワークでいいじゃん。
嫌味な上司や同僚と顔を付き合わせなくていいし。
取引先とは電話かメールでやりとり出来るし。
なんで一箇所に集まる理由がある??

移動ってのは、コストなのよ。
極論なら、地球資源の無駄遣いでしかないの。

経済の混乱を少なくするには、依存を減らすしかないのよね。
仕事の混乱を少なくするには、他人任せを減らし、自分がやれることをやれる範囲にする。
まるっきり一緒。

グローバルって横文字付ければ免罪符って考えは、いい加減、捨てて欲しいわ。
地産地消を軸に、必要以上の儲けを追求しないこと。
持続可能ってのは、そーゆーこと。


~~10月5日の呟きより

ところで

憲法でも経済でも哲学でも、なんでもいいから、さ。
そろそろ学者さん達には、「国」の定義を明確にして欲しいわ。

なぜ
「国」がトップなのか?
なぜ
「民」に主権がないのか?
なぜ
多数に従うのが是なのか?
百人が百人、一億人が一億人。
全ての人が納得できる「解釈」を、提示して欲しいわ。


~~10月5日の呟きより

「日本を小国に…」と言う記事を見かけた。

日本って。
いつ"大国"だったっけ?

文明開花からこっち。
西洋に追いつけ、追いつけと追いかけて、さ。
泡経済と共に、燃え尽きた気がする。

まぁ、いいや。
今、私の関心は、二酸化炭素の燃料化。

廃棄物を燃料にする発想が凄いし。
研究もしているし。
日本政府は中途半端な施策しかしないから。
デッカいファンドが、ドーン!と研究資金を出さないかなぁ…。


~~10月5日の呟きより

火元

車の電装系強化で昔流行ったものに「アーシング」ってのがある。
変な造語なのだが、それはともかく、マイナスの電線を強化するというものなのだけど、これって今時の車には意味がないのよね。
昔ならオッケーってほどでもないし、なんなら効果がない人の方が多いと思う。

とは言え。
私の車は十年以上前の物だから、純正の電線もややくたびれているから、安定した電気のため数カ所入れてある。
付ける前後で、電流値の測定もし、本当に効果があるところに付けてあるのだけど、それだって本当なら一箇所でオッケー。
それでも付けてあるのは、外すのが面倒になったから。

まぁ、難燃性の部材を使って電線を保護してあるし、電線自体も耐熱被覆の物を使ってあるから、大丈夫なのだけど。
ちゃんと、熱や燃えた時のことまで考えてやっている人って、少ないのよね。
なんだかなぁ。

所詮、マイナス側の電線だから。
留めてあるネジが外れて、線がぷらぷらし、あちこちに接触したところで、ほぼ問題ないし。
最悪、何かの拍子にプラスと接触したら火を噴くけれど、一般的にはプラス側はカバーされているから、なんとかなるのかな?
補器ベルトと接触したらアウトだと思うが…。

ってなことを、車の記事を読んでて思い出した。


~~10月5日の呟きより