思考錯誤屋の呟き

「日々の事柄」を適宜更新中。

ことばアソビ

#10秒で書く詩「にちじょう」

カミサン「運転席にバネみたいの落ちてるよ」 私「どれ?見せて」 カミサン「運転席のところ」 私「なんで持って来ないの?」 そこからの会話"も"平行線 延々と 延々と ~~2月4日の呟きより

#10秒で書く詩「謝会」

話にならない それってひょっとすると話しをしたくない …だけかもな 人間だもの ~~2月1日の呟きより

#10秒で書く詩「供養」

夢を、みた 漫画を、読んでいた すっげー!面白くて♪ ジャンルは多岐に渡って この、世界で私しか知らない私だけの漫画 世に出せなかかった作品を 己の力量の無さを供養しているのさ すっっっっっげぇぇぇぇ面白くて 繊細かつ大胆な ~~2月1日の呟きより

#駄我詩「合掌」

三歳の子 十三歳の子 そして三十六歳の大人 育児を放棄した親は自らも放棄されていたと 空へ追い遣った子らは今も沈黙したまま 障害者を人扱いしない自治会という仕組み ねぇ?かみさまっているの ~~1月30日の呟きより

#10秒で書く詩「遺俗」

「しねばおわり」? 誰が決めたの?誰が決めるの?? 本当にそう思うの? 残念、無念、遺憾でもその先に達観は無いのよ ~~1月29日の呟きより

#10秒で書く詩「脊髄反射」

バカとバカーとバッカと馬鹿と莫迦と あなたにとっては、記号わたしにとっては、意味 噛み合う筈のないねじれの位置 ~~1月27日の呟きより

#駄我詩「四十四億の添い寝」

人が、人を讃える人が、人を支える人が、人を愛する人が、人を慈しむ 人が、人を罵り人が、人を蔑み人が、人を嗤い人が、人を潰す シンとしじまの黒に リンとつらぬく白の ~~1月21日の呟きより

#10秒で書く詩「ハンニバル・レクター」

「分かるように言え」 「分かるように聞け」 深い物凄く深ぁい溝 …の、ようで実は至極単純 ~~1月20日の呟きより

#駄我詩「放棄」

眩い光とこの上ない情に包まれて 暑すぎず寒くもなく 穏やかな風と爽やかな曲と 全てが味方最上の多幸感究極の極楽浄土 …って。バカになるやん♪ ~~1月11日の呟きより

#駄我詩「堕楽」

許さないを、決めた 赦さないと、決めた 許そうと赦そうと、するから 何回も、幾度も、何度でも思い出し、考え、蒸し返し怒り、憎み、憤り、暴れて だ、か、ら決めた 許さない赦さないと おしまい ~~1月8日の呟きより

#10秒で書く詩「氷の♪」

「愛」を説く バナナ売りとなにが違う? 真剣に真摯に バナナと向き合いバナナを愛でて 口上一つで大衆を惹き歓喜を呼ぶ 説く人と売る人と そこに「愛」はあるのかい? ~~1月5日の呟きより

あゝ、そうか。

現代ほにゃららが性に合わないのは、彼奴等の文字列が「言葉」に対する冒涜にしか見えないからか…。 意味の飛躍でもなく、意識の跳躍でもなく。 ただの愚弄。 ~~6月1日の呟きより

#駄我詩「一弾指」

眠りはきっとしの予習 目覚めはとうひ欠伸はしょうひ いいわけは誰とするのか誰にしないのか みえない、からきこえない、からふれられない、からない世界 と、したら みえない、ひときこえない、ひとふれられない、ひと は いない、の? 予習をしに今宵もまた…

#10秒で書く詩「イミ」

もしも~わたしが~かみ~さま、だぁったらぁぁぁぁ♪ 行け!COVID-19 続け!COVID-22 H1N1もH3N2も!攻撃の手を緩めるな!! さも、ないとさもないと! 裸のサルどもが欲に駆られて戦争をおっ始めるぞ ゆけ!ゆくのだ!!ウィルス軍団!!! ~~1月3日の呟…

#10秒で書く詩「寓知」

大切なペットが「消えたい」と 大事なぬいぐるみが「壊して」と どう、思う?あ、な、た、は あなたの日常をあなたの思い出をかたちづくっているそ、れ、ら、が どう、思う?あ、な、た、は ~~2021年12月28日の呟きより

#10秒で書く詩「toi toi toi」

青信号ずんずんずん、ずんずんと 赤信号すぅはぁすぅはぁあっ!飛行機雲 ずんずん、ずんずん先行ってずんどこずんどこ終わらして 今日も地球は、ご機嫌かい? ~~2021年12月27日の呟きより

#10秒で書く詩「座標」

できる、人とできない、人と やる、人とやらない、人と やれない、人と 寛容と不寛容の狭間 世界は人の数だけ、あって 星の数ほど泣き笑い ~~2021年12月26日の呟きより

#10秒で書く詩「ばっかス」

ばかバカ馬鹿 バカー!ばぁかバカッ ばか?ばか♪ばか❤ ~~2021年12月26日の呟きより

#駄我詩「系譜」

逢いたくて添いたくて抱きたくて 抱かれたくて 逢うために酔うために添うために 殴り、蹴り、振り、祓い時を斬り裂き返り血を、纏い なお 求めた相手は ミシラヌヒトノムネ 血塗れの心今日も赤の腐臭 ~~2021年12月26日の呟きより

#駄我詩「十三の麒麟」

二十五の時存在を全否定された 善も正義も、あったものじゃない 二十五の時親父が死んだ 人望も人徳も、あったものじゃない 二十五の時「三年待って」、と 下天の三年遥かの桜 ~~2021年12月25日の呟きより

#駄我詩「電染病」

「傷」「幸せ」「優しさ」「消えたい」 と、思いをカタチに願いをコトバに 変換して呟いた 虚な口が人の為と 八百万の神々だものきっとどなたかが 聞いて、いるのさ きっと、 ~~2021年12月21日の呟きより

#10秒で書く詩「向日葵」

両親に、否定される兄妹に、否定される友人に、否定される教師に、否定される上司に、否定される と、言うあ、な、た、を 見ている、私は否定も、肯定も、せず あるがままに存在のままに ~~2021年12月20日の呟きより

#駄我詩「高み」

生き延びるその為に体を売り 生き延びるその為に兵を撃ち 生き延びるその為に子を棄て 生き延びるその為に強奪する 「穢らわしい」と「可哀想」と「親なの?」と「人でしょ!」と どの!口が言うのか? 耳を閉ざし手を貸さず足蹴にする のうのうとしゃあしゃ…

#駄我詩「生きたい明日」

虐待される子供 給食が唯一の食事と言う子供 追い詰められ自ら死を選ぶ子供 武器を持たされ友を撃つ子供 兵士の慰みモノとされ続ける子供 そして長生きを乞い医者へ通う者ども ~~2021年12月17日の呟きより

#駄我詩「日記」

二人は、終わっても 想いは、変わらない 交差した、時が消えても 思い出は、消えないし 感情は、燻るし いつかの、あたしと 今の、あたしと 明日、晴れるかな ~~2021年12月13日の呟きより

#10秒で書く詩「師走」

タイムライン 君の君らの声が少なくて、知る ~~2021年12月10日の呟きより

#10秒で書く詩「ぎんみぃ、ちょこれぇと」

みんな、さ 神様にお願いするけれど、さ 神様からのお願い叶えたこと、あるん? ~~2021年12月10日の呟きより

#10秒で書く詩「ff0000」

あのヒトは「体に流れる液体」と そのヒトは「夜近くの頃」と このヒトは「鬨の声」と あたしは「咽せる匂い」なのだけど… ~~2021年12月7日の呟きより

#10秒で書く詩「現象」

暖かく時に熱く かざす指さえ受け入れたり跳ね除けたり 水が湯に人が骨に なんか変わる ら、し、い ~~2021年12月7日の呟きより

#駄我詩「アポロ2号」

月へ!と その、先へ!と 無鉄砲な勢いが魂を重力から解き放つ そんな…時代の抑揚さえいつしかマネーゲーム 机上の飛沫に翻弄される命が今日も血を吸われ フリチン野郎どもの犬さえ見向かぬ自己満足に 世界とやらは踊らされ 静かな海にそよぐ海月 ~~2021年…