思考錯誤屋の呟き

「日々の事柄」を適宜更新中。

僕のコト

理由

死にたい時とか。消えたい時とか。そんな感覚は、四六時中纏わりついているし。高速で、ふいっと。あの隙間から飛んだら事故死扱いになるかな、なんて思う。やらないのは、ただただ面倒だから。こっちも面倒だけど。あっちも面倒なのよ。どっちも面倒ばかり…

健康診断で、

保健指導をやたら勧められ、やむなく"二度"もやったのだが。結局、やる前より諸々の数値は悪化。平均ってのはあくまでも平均で、個々に合っているかどうか?ってのは、全く別のお話。 身体のあちこちが凝ってて、なんだかんだでCTやらレントゲンやらで調べ、…

発達障害関係のテストを、

今受けたとしたら、やたらめったら当てはまるものが多いような気がする。じゃあ、何かしら当てはまったとして。それで、今後の息のし易さを考えるか?ってぇと、そんなことはなく。ゆえ。特に受ける気はない。 他所さんは他所さん。自分は自分。誰かが大変な…

記録の上では、

昭和の四十年代に都心を走る蒸気機関車は無かったはずだが。見た、記憶がある。あれが、地方へ輸送中の車両だったかどうかは分からない。脳裏の一コマ。 三丁目の夕日という映画。三分の一くらいしか観てないんだよな。空の描写に違和感がありすぎて。記憶の…

生まれてこの方、

半世紀を超えているが。頭の中が、スッキリとした感覚は二度しかない。常に圧迫感があり、さまざまな音や声が聞こえ、なんらかの気配に気圧され続けて、それが日常で、それが当たり前だと。二十五年くらい疑問さえ感じなかったが。ある時、ほんの数時間。そ…

予定は未定

五年後には地球を去る…くらいのつもりで、息をしている。五年後、去らなかったとしても、まぁ、それはそれ。 子どもは子どもの人生。伝えておきたいことは、伝えてある。理解したかどうか?そんなのは、別のお話。いつか、思い出して。「親父が話していたの…

ふと。

とある漫画家さんのアシスタントに応募して、「下手だから」と落とされて。後年、その漫画家さんのアシにと編集さんから頼まれた時、「あの先生、下手だから」と断った。…ことを思い出した。やるだけのことは、多分、やったんだよな。←ジブン 井上先生がスラ…

振り返る

やりたいことをやるために、やりたくないことをとっとと片付ける。…ってことを、ずーっと続けて来た結果が今。 やりたいことは、やれているだろうか?やりたくないことでも、手抜きをしなかっただろうか? ~~9月4日のスレッズより

二度目の鬱も、そろそろ終わりかもな。

一度目は、ワンコが引き戻してくれた。今回は、家族…なのかなぁ? 人、それぞれなのだろうけれど。元には戻らないのよ。元通りにはならないの。判っていたから、元通りは望まなかったし、ささっと諦めたし。 倒れたドミノを眺めていても、ドミノは立たない。…

医学的にどうかは知らんけど。

科学的に。鬱は生命体の自己防衛モードなのよ。つまり『生き延びる』ための選択。鬱になるのは人だけじゃなく、魚だってなる。『生き延びる』ために。 鬱状態から抜けられなくて、しにたいとか、きえたいってのは分かる。逆の順番で。しにたいからとか、きえ…

奇憶

100%、誰もが覚えられる暗記の仕方ってのは、無くて。皆が皆、それぞれの方法で物事を覚えているし、いくし。やり方は、きっと。生物の数だけあるのよね。 自分にあった暗記方法ってのは、個々に違うのだろう。私が失敗したのは、赤ペンやひたすら読んで書…

奇人

2020年のBBCの番組を今頃観る。環境活動家の番組を。いやはや、なんと言うのか。70年代の自分を思い出して、さ。 原発がヤベーのは、3.11からじゃなくて。リアルタイムでスリーマイルを学んだし。その後チェルノブイリで追い討ちがあった。けれど、世間は一…

「ダメなものはダメ」と。

理不尽っちゃ理不尽なのだけど。子どもらが小さい頃は、どうしてもこんな叱り方をしたことがある。今は、理屈やら説明やらをするが。だからと言って受け入れて貰えているとも思えんけど、説明はする。でも、当時はしなかった。理解できないことは、いくらで…

戦う、理由

適菜 収氏の著書に「それでも馬鹿とは戦え」と言うのがある。著書がどうのこうの、ではなく。なんか、さ。『それでも馬鹿と戦ってしまう』のよね。自分。 「普通は、怠惰に染まる」と、人から指摘された。私は「染まらない」そうだ。そら、そうさ。ぼちぼち…

取り戻した、訳じゃない

鬱がめちゃくちゃ酷い時、それまで容易く出来ていた複数のことが、全く出来なくなって、一つのことさえ覚束なくなった。鬱を克服するための何か?っての。自分は特にしてないが、複数のこともそうだけど、一つのことさえできない自分が情けなくて。一つのこ…

日々

あたしゃ気が短いから、一つのことに専念するのは不得意。ゆえ、二、三、のことを同時にすることが多い。複数のことを同時にするからと言って、複数こことが同時にできる訳じゃない。やれることは一つ。一つ、一つを短く、ちょい切り替え。 だから、不慣れな…

昔。

「あなたの指摘は確信を突くから、敵が多い」と。そう指摘された。ちなみに。指摘してくれた方は一名ではなく、割と多い。ありがたいお言葉なのよ。それは分かっちゃいるの。でもさ。おべっかって、めんどっちぃもの。面倒は、嫌い。 「口は災いの元」と聞く…

作り直す

人は、誰とも会わず。誰とも、会話をしていないと、言葉を失う。一度目の鬱がそうだった。言葉が出て来ない…と言うより、言葉そのものが無い感じ。好きな本さえ読む気にならず。文字を見ても「言葉」として認識できなかった。 どうしようもなく。いわゆる「…

人生後半の私。

大人しく過ごすか?吠えるか?良いものは、良いと。駄目なものは、駄目と。やっぱり言うよなぁ。面倒だけど。 善とか悪とか。義だの不義だの。そんなんじゃねぇんだ。そんなんじゃ。 愛は戯事。だからこそ、命が躍る。政だったら、くっそ!つまらん。 責も任…

そ~いや。

バカと鋏は使いようって、とんと聞かないもんな。 バカ…が差別かどうかはさておき。国語が理解できない相手は、バカだと思うもん。私。 半世紀以上生きていると、上司だろうが取引先だろうが、バカと認定した相手とは話しをしない。ってか、話しが通じない相…

夢駄

去年くらいまで。『先、行くぜ』感が纏わりついていたのだけど。そもそも、何処へ?と問い直して、今に至る。 上、とか。高み、とか。前向き、とか。金の有無とか。(権)力の有無とか。棺桶に必要? ~~8月28日の呟きより

個人の感想です!

マグロって、美味しいの?子供の頃は、刺身と言えばマグロだったが。 そら、たしかに。トロは蕩けて、旨いっちゃ旨いが。 でも、好き好きあるじゃん。味覚なんてのは。旨いし、美味しいと思うけど、あまり食わんし。 好きか?嫌いか?二択なら、嫌いなんだろ…

灰爺

やることやり終えたら、とっとと「さらばー地球よー」と。そう思いつつ、今日も深呼吸。 鬱持ちだし、発達障害のテストなりなんなり受ければ、きっとかなりの確率で何らかにヒットするだろう。だからと言って、何かが変わる訳じゃない。身につけてきた「回避…

日常

「了解しました」「承知しました」「諸々了解です」カミサンからのメール返信、TOP3。 ちなみに。4位以下は、無い。 ~~6月18日の呟きより

わけ

疲れると複視の症状が出易いし、腰痛も肩凝りも酷くなるし。…ってことで「家族で遠出する時は土日の空いている時間帯にゆとりをもって」と言ってても、カミサンは自分が超!優先。まっ、そんなものよ。世の中。 カミサンはカミサンの考え方。私は私の考え方…

知らぬことばかり

リハビリをしてて目から鱗だったのは、硬くなった体を解す方法。今まで硬い方を伸ばすと思っていたのだけど、硬くなっていない方を伸ばした状態で深呼吸すると、硬い方も緊張が解れる、と。硬くなるのは筋肉の緊張で、そもそもの緊張を解さないことには、緩…

だってだって

死は誰にでも訪れるものだから、面倒を出来るだけ減らしたい。躯の"処理"をする人の手を出来るだけ煩わせたくないが、そうは言っても何かと煩わせることになるだろう。例え、肉体が見つからなくても、書類がついて回る。 夢十夜に出てくる話のように。百年経…

思考実験

「分類」がご時世だとしても、キサーゴータミーの話を知らないのは、なんだかな。それもまた、ご時世かもな。 分類と分断は違う。が、しかし。分類するほど、分断を誘発するのは、さてどういうことか? できる、ことと。やる、ことと。全く異なる言葉と、全…

よせ?

「人間五十年ー」ではないけれど。若い頃から「五十年も生きれば十分」と、漠然と捉えていて。だから今は、既に余生。余りだから、吠える。バッカじゃねーの!と。 他人を蹴落とし阿漕な奴らを、身も蓋もなく突き放す。やっぱり、ワルはワルよ。ちょいだろう…

絶つ

今は静岡だけど。本籍地は生まれ故郷の東京に置いてたのよね。ずーっと。爺様が早逝し親父が土地を相続したのだけど、後継人の親戚らが横取りして、さ。えらく長いこと争っていたのよ。親父が放棄して、親戚付き合いも疎遠になっていたのだけど。爺様との繋…